ブログ

★知って得するマメ知識★だんだん落ち着いた?花粉症・・・・

16.03.29

もうそろそろ落ち着き始めたかな?花粉症

花粉症の症状を和らげる食べ物として、レンコンが挙げられま
す。
レンコンには、粘り成分であるムチンやポリフェノールの一種
であるタンニンが含まれています。ムチンには粘膜の炎症を
抑える作用があり、タンニンには抗アレルギー作用があるとい
われています。
さらに、レンコンに含まれる豊富な食物繊維は、腸内細菌の
バランスを整えて花粉症対策に有効に働きます。
積極的に取り入れて花粉症を乗り切りましょう。

images (1)

春は入学式や新学期など新しい始まりがたくさんある時期です。
好きなこと、興味のあることなど、何か新たなことを始めて、
新しい一歩踏み出してみましょう。

 

#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=
≪旬の食材≫
旬の食材は、おいしく、栄養価も高く、しかも経済的です。
本来の収穫時季にとれたものを食べるのは、体調を整えるため
にも大切なことです。
「旬」の食材を取り入れて健康づくりにも役立てましょう。
※旬の時期は地方や天候により前後します。

●新じゃがいも
じゃがいもは世界中で親しまれている食材で、煮る、焼く、揚
げるなどさまざまな方法で調理できる優れた食材の1つです。
特にじゃがいもに含まれるビタミンCはデンプンに守られてい
るため、熱に強い性質を持っています。そのため、加熱調理を
してもビタミンCが壊れにくく、風邪予防や疲労回復、美肌作
りなどに役立ちます。また、カリウムも豊富に含んでいますが、
カリウムには体内のナトリウムを排泄する役割があるため、高
血圧予防にも効果的です。さらに筋肉の収縮を助ける働きもあ
るので、定期的にスポーツを楽しんでいる方にもオススメの食
材です!

ダウンロード (3)

●スナップえんどう
スナップえんどうは、グリーンピースをサヤごと食べられるよ
うに品種改良したもので、サヤがやわらかく、豆類の中でも甘
みの強いのが特徴です。スナップえんどうはタンパク質と糖質、
βカロテン、ビタミンB群、ビタミンC、カリウム、食物繊維な
ども含まれており、栄養バランスのよい食材です。また、必須
アミノ酸のリジンを含んでおり、ブドウ糖の代謝を助けて集中
力を高める、疲労回復、髪の毛の健康を保つなどの効果が期待
できます。

40f18435ca1c90f0e34f3946372196bc4dc2880c.45.2.3.2

●タラの芽
タラの芽には、マグネシウムやビタミンB群、葉酸などが豊富
に含まれています。特にマグネシウムは体内の酵素の働きを助
けたり、精神を安定させる、筋肉や心臓の働きを正常に保つ働
きがあります。しかし、ストレスをうけることでマグネシウム
の排泄が増えるため、現代人は特に不足しがちなミネラルの1
つです。さらに、葉酸は細胞分裂を促進し、胎児の成長に大切
な栄養素として知られていますが、そのほかにも赤血球の形成
を助ける働きもあります。特に、女性にとって嬉しい効果が期
待できる春の食材です。

特に天ぷら やばいです♪うまし~

images

 

旬な食材で元気いっぱい新生活を始めましょうね♪

ページトップ